So-net無料ブログ作成

小島聖の元夫、SOPHNET.(ソフ)の清永浩文社長とは [芸能]

女優の小島聖が(38)が離婚していたそうですね

元夫は、人気アパレルブランドSOPHNET.社長の
清永浩文さん(46)です

この方やブランドについて調べてみました


■清永浩文社長の経歴

 1967年、大分県に生まれの46歳

 歯科技工士を経て、地元のアパレルショップのアルバイトを経験

 その後、上京し、アーペーセー(A.P.C.)で販売員など約6年間務める

 同社退職後の1998年、「ソフ(SOPH.)」を設立

 2000年、女優の小島聖と結婚


soph.jpg


■SOPH(ソフ)って?

 ・1998年 清永浩文により設立されたストリート系の
  メンズアパレルブランド

 ・現在年商22億円越!

 ・ブランド名の由来は、「洗練された(SOPHISTICATED)」の頭文字

 ・1999年、架空のサッカーチーム・ブランドである「F.C.Real Bristol」を発表。

 ・2000年、F.C.Real Bristol をナイキ(NIKE)とのダブルネームブランドとして展開

 ・2002 ソフのブランド名を「ソフネット(SOPHNET.)」に改称
 
 ・2005年12月、ナイキとコラボレートし、サッカーをテーマにした
  「ジョガ・ボニート」を展開

 ・2007年 ナイキ社アウトドアライン「Heritage ACG」の
  ファーストコレクションを手掛ける

 ・2013年5月、株式会社ジュン(JUN CO., LTD.)に買収される

 SOPHNET.
 http://www.soph.net/



■一方、小島聖は・・


 現在、フジテレビ系のドラマ『ファーストクラス』で、
 ファッションブランドのプレス役を好演している小島聖

 彼女が一躍全国区となったのは、1994年に映画の共演で知り合った
 豊川悦司(52才)との交際が発覚した時のことだった

 豊川とは1997年に破局するも、
 当時人気Jリーガーだった前園真聖(40才)や、
 まだ無名だった千原ジュニア(40才)との恋の噂が
 取り沙汰されるなど、恋多き女だった

 
 2000年12月、9才年上の若者に大人気のアパレルブランド『ソフ』の
 清永浩文社長(46才)と入籍を発表し話題を呼んだ

 見事、玉の輿に乗り、セレブ社長夫人となった小島聖

 
 自宅は都内に建つ木製の外壁に囲まれたオシャレな大豪邸で
 夫婦生活を送っていたふたり
 
 しかし、昨年春頃から小島の姿が消えていた


しばらくTVで見かけなかった小島聖さんですが、離婚を機に
さらに活躍さるかもしれませんね!


スポンサーリンク






トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。